LED ZEPPELIN / LIVE AT HOLLYWOOD SPORTATORIUM 1971 (2CD)

型番 WISCD 2021-011
販売価格 2,500円(税込)
購入数

* LED ZEPPELIN / LIVE AT HOLLYWOOD SPORTATORIUM 1971 (2CD)
WISTERIA RECORDS / WISCD 2021-011
Recorded Live at Hollywood Sportatorium, Pembroke Pines, FL, September 01, 1971
Digitally Remastered in 2021 // 2021 NEW APPEARED MASTER // FIRST EXPERIENCE OF THIS SHOW !!

Robert Plant - vocals
Jimmy Page - guitar
John Paul Jones - bass, keyboards
John Bonham - drums

DISC 1
1. Intro
2. IMMIGRANT SONG
3. HEARTBREAKER
4. SINCE I'VE BEEN LOVING YOU
5. BLACK DOG
6. DAZED AND CONFUSED

DISC 2
1. STAIRWAY TO HEAVEN
2. THAT'S THE WAY
3. WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE
4. MOBY DICK
5. WHOLE LOTTA LOVE
6. Organ Solo
7. THANK YOU

2021年末に発掘されたレッド・ツェッペリンの新音源です。今まで一度も出回ったことの無かった1971年9月1日の公演の“ほぼ”全貌が初登場。オーディエンス収録で初心者の方が聴くには少々キビシイ音質ですが、レッド・ツェッペリンのコレクターズ音源を聴き続けてきた歴戦の強者なら慣れたもの。可能な限りリマスタリングで演奏の輪郭を掘り起こし、少しでも聴きやすくなるよう編集されています。このマスターには元々数箇所に欠落部分があり、それをコレクターが修正したバージョンも出回っていますが、当レーベルのアイテムはオリジナルのマスターを用い独自の修正を施しており、コレクターによるものとは一線を画す仕上がりとなっています。『Organ Solo』と『THANK YOU』はほとんどが欠落していたため、一部のみ存在していたサウンドボード・ソースで補ってあります。この追加補修もコレクターによる編集モノも出回っていますが、それとは違うレーベル独自のクオリティの高い編集となっています。尚、『DAZED AND CONFUSED』と『STAIRWAY TO HEAVEN』では数秒ごとに欠落のような音の揺らぎがありますが、これは悪化する可能性があるためそのまま残しています。ここまで記載した通り難点も多々ありますが、ツェッペリンのライヴ演奏絶頂期1971年、来日直前の貴重な初登場音源を可能な限り修正しパッケージングしたゼップ・ファン必携アイテムであることに違いありません。ジャケットは当日のコンサート・ポスターをオマージュしたデザインとなっています。
初回限定帯付仕様。

SHIPPING Calendar

2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

黄色表示されている日は発送休業日となります

About US

BEATNIK GROOVE

★ 洋楽ファン必見のレア音源多数、 新作情報も随時更新中!
★ 会員様限定のお得なポイント制、初めて会員登録して頂いた方にはボーナス500ポイント付与!
★ 送料全国一律198円 * 5000円以上のお買い上げで送料無料!
★ お支払い方法も多種対応しております。

★ WE CAN SHIP OVERSEAS
(from TOKYO, Japan)
If you can't read Japanese Languege, please send e-mail in English to
shop@beatnikgroove.com

MOBILE Site