STING / LEGENDARY MIKE MILLARD TAPE / LIVE AT LOS ANGELES MEMORIAL COLISEUM 1988 (1CDR)

型番 SGF-00159
販売価格 1,600円(税込)
購入数

* SGF-00159 // STING / LEGENDARY MIKE MILLARD TAPE / LIVE AT LOS ANGELES MEMORIAL COLISEUM 1988 (1CDR)

Recorded Live at Los Angeles Memorial Coliseum, Los Angeles, CA, September 21, 1988 // Nothing Like The Sun Tour
EXCELLENT Audience Recording // Mike Millard First-Generation Tape // 58 min

Sting - vocals, guitar, synclavier
Jeff Lee Campbell - guitar
Branford Marsalis - saxophone
Kenny Kirkland - keyboards
Delmar Brown - keyboards
Tracy Ann Wormworth - bass
J.T. Lewis - drums
Mino Cinelu - percussion
Dolette McDonald - backing vocals

1. Introduction by Peter Gabriel
2. KING OF PAIN
3. IF YOU LOVE SOMEBODY SET THEM FREE
4. ONE WORLD (NOT THREE)
5. FRAGILE
6. THEY DANCE ALONE - fade out
7. FORTRESS AROUND YOUR HEART
8. BRING ON THE NIGHT
9. WHEN THE WORLD IS RUNNING DOWN, YOU MAKE THE BEST OF WHAT'S STILL AROUND
10. EVERY BREATH YOU TAKE (with Bruce Springsteen)

スティングの“1988 Nothing Like The Sun”ツアーより9月21日ロスでのライヴ音源が“レジェンダリー”シリーズより登場です。この約一ケ月後には来日公演も行っており、このツアーの素晴らしさは周知のとおり。当時新鋭だったブランフォード・マルサリスやケニー・カークランド等メンバーも魅力的。58分とコンパクトな音源ながらピーター・ガブリエルのテンポ良い紹介から始まっており、なかなかまとまり良く入門用としても楽しみやすい内容となっています。

近年マスター直、或いはロウ・ジェネレーションのテープからのデジタル化が進んでいる“マイク・ミラード・テープ”。オーディエンス録音の卓越した技術でファンにはお馴染みのテーパー、マイク・ミラード氏により録音されたテープです。同レーベルからもこの新デジタル化のマイク・ミラード・テープをマスターにした音源が複数リリースされており、“ブラッシュド・マイク・ミラード・テープ”と“レジェンダリー・マイク・ミラード・テープ”の二つのパターンがあります。マイク・ミラード・テープも全てが完璧な音質なわけではなく、中にはかなり手を加えて改良の余地があるものもあり、大幅に手を加えて改良されたものが“ブラッシュド”シリーズ。元々完璧に近く音質改良の余地があまり無く、曲間等の軽い編集など最低限にとどめてあるものが“レジェンダリー”シリーズとなっています。

SHIPPING Calendar

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

黄色表示されている日は発送休業日となります

About US

BEATNIK GROOVE

★ 洋楽ファン必見のレア音源多数、 新作情報も随時更新中!
★ 会員様限定のお得なポイント制、初めて会員登録して頂いた方にはボーナス500ポイント付与!
★ 送料全国一律198円 * 5000円以上のお買い上げで送料無料!
★ お支払い方法も多種対応しております。

★ WE CAN SHIP OVERSEAS
(from TOKYO, Japan)
If you can't read Japanese Languege, please send e-mail in English to
shop@beatnikgroove.com

MOBILE Site